Apple(Mac,iPad,iPhone)のお得情報とニュースのサイト

RINGONEWS

未分類

Apple Watch 4の画面(解像度)は384×480に拡大

投稿日:

Appleが最近流出させた、Apple Watch "Series 4"のエッジトゥエッジディスプレイは、最新のwatchOS 5ベータ版のコードでは384×480ピクセルの解像度になるはずです。

アップルウォッチシリーズ4

 

Apple Watch 3では、312×390ピクセルの解像度でした。

アップルは8月末、予期せずApple Watch 4の画像を流出させてたといわれています。

その画像では、ディスプレイの大きさ、新しい時計の画像、いくつものアプリを同時に確認できるデバイスが明らかになりました。

XcodeのApple Watch Simulatorを使用してテストしたところ、1インチあたりの密度が345ピクセルであると仮定すると、9to5Mac はいくつかのアプリで大きくインターフェースを変更する必要があるかもしれないと指摘しました。

Appleは9月12日の記者会見でこのWatchOS 5をリリースする予定で、併せて新しいApple Watchを発表しwatchOS 5の世界を立ち上げる可能性が高いと見られています。

新しいハードウェアをサポートするwatchOS 5は、トランシーバー機能とPodcast機能が強化されます。

また利用者は、手首を上げるだけでSiriを立ち上げ、毎日の行動に基づいてSiriからアドバイスをもらうことができます。

フィットネス機能では、自動的にワークアウト検出するだけでなく、新しくヨガとハイキングモードが追加され、運動している間に一定のペースを維持するためのアラートを出すことができます。

場合によっては、アプリを開いたり、ウェブサイトのリンクをプレビューすることなく、通知に応答することも可能になります。

Source:appleinsider.com

-未分類

Copyright© RINGONEWS , 2019 All Rights Reserved.