Apple(Mac,iPad,iPhone)のお得情報とニュースのサイト

RINGONEWS

アクセサリ

AppleWatchやAirPodsが米国製造なら20%値上げに

投稿日:

最近、アメリカのトランプ大統領が中国を始め各国に貿易戦争や脅しをかけています。

もしトランプ大統領が話していることが実現したらユーザーへの影響はどうなるでしょうか?

 

関税でApple WatchやAirPodsの価格を20%値上げする可能性がある

 

トランプ大統領の関税が実現すれば、Apple Watch、AirPods、HomePod、Apple Pencilの利益もしくは価格への影響は必須。

 

トランプ大統領が提案した関税は、アップルの収益に悪影響を及ぼすが、それほど厳しくならないだろうとアナリストは見込んでいます。

 

Appleは、トランプ大統領が提案した関税がApple Watch、AirPods、HomePod、Apple Pencilの収益が下がることを明らかにしました。

関税がかかることにより、販売価格を値上げすることになりそうですが、おそらく20%以上の値上げはなさそうです。

 

Appleの売上と利益への影響

また、アナリストによると、影響を受ける製品(Apple Watch、AirPods、HomePod、Apple Pencil)の金額はAppleの売上に対して、とても小さいので、2019年において、Appleの売上の5%程度と予測しています。

 

また、関税が実現したら、Apple WatchとAirPodsの収益性を10-20%低下させ、結果として2019年度のAppleの利益に1%のマイナスの影響を及ぼす可能性がある

 

Apple対トランプ

AppleのCEO、ティム・クックは、Appleの収益計算の際に、関税への影響を心配していないと投資家に語りました。

 

また、トランプ大統領は、アップル社の製品は影響を受けないとティム・クックに約束しています。しかしAppleは先週、米国の貿易代表部に、その製品の多くが中国との貿易戦争の横撃で打撃を受けるだろうという手紙を送りました。

 

その後、トランプ大統領は、中国の関税のためにApple製品の価格が上昇するとTwitterに投稿しました。

その後、代わりに米国でより多くの製品を作るようにAppleにアドバイスをしています。

アメリカでiPhoneを製造したら価格をもちろん値上がりします。

Bank of Americaによる最近の調査では、iPhoneの価格が米国で100%製造された場合、iPhoneの価格は20%上昇することが分かりました。

Appleは今後5〜10年で米国の生産量を増やすかもしれないが、それは製造上のほんの一部でしょう。ちなみに現時点では、Apple製品における製造の約5%しか行われていないと推定されます。

-アクセサリ

Copyright© RINGONEWS , 2019 All Rights Reserved.